デジ絵入門編 CLIP STUDIO PAINTを使う時の設定どうする?

イサオ、
どうも、絵バンジェリストことイサオ、でR。絵の魅力を伝えているのでR。

さて、デジ絵を始めるにあたり、必要な道具は揃っ
たであろうか。

揃っていなければ、是非環境を整えて万全の態勢で
デジ絵に臨んで欲しいのでR。

といっても、デジ絵の環境が完全に整うまで何もし
ないのは実にもったいないので、この記事でも読ん
でイメージトレーニングをしてみるのもアリなので
R。

私が使っているペイントソフトはCLIP STUDIO PAIN
T EXと言う有料のソフトでR。

イラストだけではなくマンガも簡単に描ける機能が
満載なのでR。

今回はこのCLIP STUDIO PAINT EX(以下クリスタ)の
使い方をお伝えするのでR。

デジ絵入門、クリスタを使ってみる

クリスタのインストールについてはクリスタ公式
ページ
を参考にして欲しい。

色々調べるのも勉強の一つなのでR。調べる癖をつ
けることで描き方に悩んだ時でも諦めず調べて先に
進むことができるのでR。

とか偉そうなこと言いたが実は説明が面倒くさいの
でやめたと言うのもR。

とはいっても、実際私も描き方やその他のことで行
き詰った時はとにかく検索してみるようにしている。

探してみると結構行き当たることが多いのでネット
ってスゲェとか本当に思う今日この頃でR。

話を戻すが、ソフトを起動する前に渦巻みたいなア
イコンをクリックしてみて欲しい。

するとこんな画面が開くのでR。

※画像をクリックすると拡大するのでR。

お知らせなどが表示されているのでR。

左側にはヘルプや素材を探す項目もR。素材が驚く
ほど充実しているのでR。しかも、増え続けている
のでR。

では、左上の「PAINT」の所にカーソルを持ってい
こう。すると、「起動する」と出るので、クリック
してみよう。

クリスタが起動するはずでR。

するとこんな画面が。

※画像をクリックすると拡大するのでR。

もしかしたらYOUが見ている画面とちょっと違うか
もしれない。

それはちょっと設定を変えているからなのでR。

デジ絵を快適に進めるために、デジタルならではだ
が、環境設定と言うのをあらかじめするのをお勧め
するのでR。

これをやっておけば絵を描くたびに微調整する時間
を省けるので、絵を描くことに集中できると言う意
味ではここをめんどくさがってスキップするとあと
で逆にめんどくさくなるのでしっかりやっておこう。

でもこだわりすぎなければデフォルト(標準の状態)
でもそのまま使える感じだが、色々試して自分に合
った環境設定にチェンジすればいい。

まずは、「ファイル」→「環境設定」と進もう。

次に環境設定の中の「インターフェイス」をクリッ
クすると「カラー」と言う項目がR。

ここで画面全体を「淡色」系の白か「濃色」系の黒
にするかを選択できる。

さらに濃度調節も可能、つまり明るさの微調整もで
きる。パソコン全体で画面の設定をするのではなく
クリスタ内でそこら辺を微調整できるのでマジで便
利でR。

ちなみに私は目に優しい濃色にしているのでR。

あのパズドラのキャラクターを多数手がけている安
達洋介先生もこの濃色の状態でキャラを描いている
そうでR。

個人的に安達先生の絵のタッチは大好きで結構参考
にしたりする時もある。

キャラの効果もとても勉強になるのでR。

それはまた別の機会に話したいと思う。

これでとりあえず画面の設定は終わりでR。

まだいろいろ画面にこだわってみるのもアリだが早
く絵を描くことに集中したいだろうからまずはここ
まで。

あとペンの調整だったり、作業の効率を上げるため
のツールの配置があるがそれはまた別の機会にゆず
ることにする。

どうだろう、ワクワクワクしてきたのではないか?

ワクが一回多かったが、そのぐらいテンション上が
っただろう。

慣れてくると出来ることが増えてデジ絵の楽しさが
加速していくのでR。