デジ絵で文字絵を描いてみたパート2

日本に古くから伝わる文字絵を擬人化してみたパート2でR。
今回は、「つるにはまるまるむし」を使ってみたのでR。
頭が「つ」耳が「る」おでこのしわが「二」眉毛が「ハ」目が「○○」鼻が「ム」あごのラインが「し」と言う感じになっているのでR。
昔の人の発想はなかなかユニークなのでR。
で今回、下のような感じに仕上がった。

自分で描いておいてなんだが、「どうしたオレ?」なテイストに仕上がってしまった。
一体何に怯えているのかわからんが、なんとなくこんな感じに仕上がり、自分の中の闇を垣間見た今日この頃でR。
ちなみにこれはへのへのもへじ同様、CLIP STUDIO PAINTではなくアイビスペイントと言うスマホやタブレット向けのペイントアプリで描いたものでR。